来店前からファンづくり!接客がもっと楽しくなるサービス業に必要な「PR活動」って?

サービス業で働くみなさま、はじめまして!PRライターのかみむらゆいと申します。

今回から、みなさんの会社や店舗を“上手にPRする方法”をお伝えしていきます。

カンタンに言うと、集客や販売促進、宣伝などをトータルして「PR」と言っているのだと思ってください。

PRが上手にできれば、お客さんの数や、来店・注文の数は増えます。もちろん、売上にもプラスになるので、できることから始めてみてくださいね。



集客や販促とは、少し違う。PRってなに?




「集客や販売促進、宣伝などをトータルして「PR」と言っているのだと思ってください」と書いておいてなんですが、実はちょっと違います(笑)

・集客=お客さんに来てもらうこと
・販促=商品やサービスをより多く売ること
・宣伝=集客や販促につながるよう、認知度を広めること

ですが、「PR」はその先に「すべてのステークホルダーと信頼関係を構築する」というゴールを持っているんです。

お客さんに来てもらえばいい、売れればいい、知ってもらえればいい、ということじゃないんです。


↓ 記事の全文を見る ↓